ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米、ベネズエラ大統領に制裁

 【ワシントン共同】米財務省は7月31日、南米ベネズエラの反米左翼マドゥロ政権が米側の求めに応じず、新憲法制定のための制憲議会選を30日に強行したとして、マドゥロ大統領を米独自制裁の対象に指定したと発表した。米国内の資産凍結や米企業との取引停止が科される。財務省は、制憲議会選は「民主的秩序をないがしろにするものだ」と非難した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。