外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】ポンペオ米国務長官は13日、メキシコの首都メキシコ市を訪れ、ロペスオブラドール次期大統領と初めて会談し、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉や国境問題などについて意見を交わした。新政権で外相に内定しているエブラルド元メキシコ市長が記者会見で明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信