外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国務省のキャンベル次官補(東アジア・太平洋担当)は27日、記者会見し、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺での漁船衝突事件発生後、中国から日本へのレアアース(希土類)輸出手続きが停滞していることに「(日中間の)緊張を高めるだろう」と述べ、強い懸念を示した。キャンベル氏は中国政府が関与しているかどうかなどの判断は避けながら、間接的に中国を批判した形。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信