ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米、中ロ企業に追加制裁

 【ワシントン、モスクワ共同】米財務省は22日、北朝鮮の核・ミサイル開発に関与したとして、中国とロシアなどの企業10社や個人6人を制裁対象に追加指定したと発表した。北朝鮮による2回の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、国連安全保障理事会が今月5日に北朝鮮産石炭の全面禁輸を含む制裁決議を採択して以来、米国が追加制裁に踏み切るのは初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。