外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】東シナ海上空に防空識別圏を設定した中国に、米航空会社が飛行計画を提出することを米政府が容認した理由について、カーニー大統領報道官は2日の記者会見で「乗客の安全確保のため」とした上で「われわれは中国の要求の正当性を認めない」と述べ、米政府の立場は一貫していると強調した。

共同通信