外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は10日、連邦債務上限問題について共和党のベイナー下院議長ら野党指導部と会談した。ベイナー氏は、上限を6週間分だけ引き上げることを政権側に提示。歩み寄りが期待されたが会談後、ホワイトハウスは「明確な決定事項はない」とする声明を発表し、合意は持ち越しとなった。暗礁に乗り上げていた債務上限引き上げ問題は、共和党の具体的提案で新たな局面に入った。

共同通信