外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米下院本会議は5日までに、第2次大戦中に原爆開発を推進した極秘プロジェクト「マンハッタン計画」と関係が深い米国内の複数の研究施設周辺などを「国立歴史公園」に指定する法案を賛成多数で可決した。同様の法案は上院でも来週可決され、オバマ大統領の署名により近く成立する見通しとなった。

共同通信