外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ケリー米国務長官は28日、米国がシリア反体制派の戦闘部隊に対し、医療物資や食料など武器以外の直接支援を初めて実施する方針を表明した。内戦が続くシリアの反体制派を支援する米英など11カ国がローマで開いた「シリアの友人」閣僚会合終了後、記者会見で明らかにした。米国はこれまで住民への人道支援などに限っていた。戦闘部隊への直接支援に踏み切ることで、情勢打開に向けアサド政権への圧力を高める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信