外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院本会議は18日、同性愛者と公言して軍務に就くことを禁じる米軍規定を撤廃する法案を65対31の賛成多数で可決した。大統領の署名を経て成立する。オバマ大統領は同性愛者が差別なく入隊できるよう禁止規定の撤廃を公約しており、法案可決は11月の中間選挙での民主党大敗で求心力低下が指摘されるオバマ氏にとって得点となった。米政府は米軍規定の変更など制度改正を慎重に進める方針。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信