外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国で同性間の性行為を経験したことがある人は、1989年から25年間で倍近くに増えたとの調査結果を、フロリダアトランティック大などのチームがまとめ、2日までに発表した。チームは「同性愛を容認する方向に、意識が大きく変化している」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信