外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】韓国哨戒艦沈没事件で、北朝鮮製魚雷の水中爆発が原因とした調査結果に関して韓国政府が近く公表する新たな報告書の草案を米政府が既に受け取り、内容について合意したことが3日、米韓外交筋の話で分かった。北朝鮮の犯行と断定した調査結果に、米国があらためて「お墨付き」を与えた形で、国際社会に信頼性をアピールする狙いがある。北朝鮮は調査結果を「でっち上げ」と非難。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信