外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米政権は15日、メキシコ国境に壁を建設する費用の一部として、2017、18会計年度予算に合計41億ドル(約4650億円)を計上する方針を発表した。国防費などの増額に回す財源を捻出するため、地球温暖化対策を担当する環境保護局(EPA)や外交を担う国務省の予算を大幅に削減することも表明した。行政管理予算局(OMB)のマルバニー局長が記者会見で明らかにした。

共同通信