外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米政府は、36年ぶりの朝鮮労働党大会で権威固めを図る北朝鮮の金正恩政権に対し、圧力を強化して核開発の放棄を迫る構えだ。米政府当局者は党大会を「注視している」とし、北朝鮮が新たな核実験や弾道ミサイル発射などの挑発行為に及ぶことを「常に警戒している」と語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信