外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米議会上下両院は12日、韓国など3カ国との自由貿易協定(FTA)批准に向けた法案について、超党派の賛成多数で可決した。韓国政府は月内にも批准したい意向で、両国が目指す来年1月の発効へ大きく前進した。韓国は既に欧州連合(EU)とのFTAを発効済み。米欧との経済連携協定(EPA)を締結していない日本が、韓国との輸出競争で不利になることは確実だ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信