外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】北朝鮮が日本時間29日に弾道ミサイルを発射し、北海道上空を通過したことを受け、米政府は北朝鮮の核・ミサイル開発資金遮断を狙い「平和的な圧力」(ティラーソン国務長官)を強める構えだ。同盟国の日本や韓国のほか中国にも協力を迫りながら、国際社会の一致した対応を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信