外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル、ワシントン共同】米軍は日本時間の13日午前、米領グアムに配備しているB1戦略爆撃機2機を韓国に展開させた。9日に5回目の核実験を強行、追加実験の準備も整えているとされる北朝鮮に対し、迅速かつ強力な攻撃を加える能力があることを見せつけて挑発をけん制する狙いがある。2機はソウル南方の米空軍烏山基地の上空に飛来。ブルックス在韓米軍司令官は声明を発表し、「米軍は地域の同盟国を守る」と強調した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信