外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省のウォーレン報道部長は22日の記者会見で、過激派「イスラム国」と戦う少数民族クルド人部隊を支援するため、シリア北部アインアルアラブ周辺で投下した武器など物資の一部がイスラム国に渡ったと認めた。

共同通信