外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は11日、過激派組織「イスラム国」壊滅に向けて、武力行使容認を正式に求める新たな決議案を議会に提出した。有効期間はオバマ氏の残り任期2年を超える3年。米軍の「永続的な地上戦闘作戦」を禁じ、長期派遣に歯止めをかける一方、限定的な地上部隊投入に道を開く内容となっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信