ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米、新ミサイル配備で合意

 【ワルシャワ共同】クリントン米国務長官は3日、訪問先のポーランド南部クラクフで同国のシコルスキ外相と会談。米国が弾道ミサイル迎撃用ミサイルSM3を2018年までにポーランドに地上配備することで合意した。クリントン長官は会談後の記者会見で「この計画は純粋に防衛的なシステムで、ロシアを脅かすものでない」と強調。ロシアに理解を求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。