外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】北朝鮮の原子力研究院が核兵器の原料となるプルトニウムを新たに生産したと共同通信に明らかにしたことについて、米国務省のトナー副報道官は17日の記者会見で「報道が事実なら、国連安全保障理事会決議の明白な違反だ」と述べ、非難した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信