外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米政権で外交・安全保障政策を担うティラーソン国務長官とマティス国防長官は14日付ウォールストリート・ジャーナル紙に連名で寄稿し、北朝鮮が核兵器を使用すれば「効果的で圧倒的な対抗」措置を取ると警告した。一方、北朝鮮が核実験やミサイル発射などの挑発を即時停止する「真摯な」態度を取れば、米国には対話の意思があると改めて表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信