外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ロイター通信によると、ヘーゲル米国防長官は15日、米軍の軍事技術分野の強みに陰りが差しているとの認識を示し、21世紀も優位を保つため、ビッグデータの活用や3Dプリンターなど先端技術の開発を強化する方針を示した。西部カリフォルニア州で開催された国防当局者らの会合で述べた。

共同通信