外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米政権は24日、中国などとの貿易摩擦の長期化を見据え、最大で120億ドル(約1兆3千億円)となる農業支援策を発表した。米国の農畜産品が高関税による報復を受けており、悪影響が出ている大豆などの農家を救済する。強硬な通商政策を維持しつつ、農業州にも目配りすることで、11月の中間選挙に向けて支持を集める狙いもありそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信