外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は21日、「追加利上げは引き続き慎重に進めることが適切だ」との見解を明らかにした。議会上院の銀行住宅都市委員会で証言した。証言テキストの中では追加利上げの時期には触れなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信