ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米、過半数が銃規制強化支持

 【ワシントン共同】米ABCテレビとワシントン・ポスト紙は14日、殺傷能力の高い攻撃用の銃の禁止や弾薬購入者の身元調査の義務付けなど、オバマ政権が検討中とされる主な銃規制の強化策を過半数が支持しているとする共同世論調査の結果を発表した。最も高い支持があったのは銃器の見本市などで銃を購入する人の身元チェックで88%。次いで弾薬購入者の身元チェックは76%の支持があった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。