ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米、電力整備に7千億円出資

 【プレトリア共同】アフリカ歴訪中のオバマ米大統領は6月30日、南アフリカのケープタウン大で演説し、アフリカのさらなる成長に向けた電力整備のため、米政府が70億ドル(約7千億円)を出資すると表明した。米国で来年、サハラ砂漠以南(サブサハラ)のアフリカ諸国の首脳を集めた初めての会議を開くことも明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。