外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米運輸安全局は6日までに、2001年9月の米中枢同時テロを受けて禁止していた航空機内への小型ナイフの持ち込みを4月25日から解禁すると発表した。持ち込めるのは刃渡り約6センチ以下で幅約1・3センチ以下のナイフ。折り畳み式で、刃が固定されないタイプに限る。同時テロでハイジャック犯が使ったかみそりやカッターは引き続き禁止する。解禁することで手荷物検査の効率化につなげる狙いだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信