外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米下院共和党は3日、税制改革を通じて10年間で歳入を8千億ドル(約66兆円)増やすことを含む包括的な財政再建案を発表した。歳入増はオバマ政権が提案した金額の半分。政権与党と野党共和党による財政協議の「たたき台」が出そろった。双方は、減税失効と歳出の強制削減が年明けに重なる「財政の崖」を回避するため、現行制度に代わる新たな財政再建策を検討している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信