【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は18日、金融政策運営を決める連邦公開市場委員会(FOMC)の4月分の議事録を公表した。大半の参加者は年初に減速した米経済が上向けば、6月の追加利上げが「適切になるだろう」との認識で一致。世界経済の減速懸念は後退し、FRBが注視する物価も目標の2%上昇に向けて動いているとされた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。