外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 りそなホールディングスのトップを9年間務め、公的資金完済に一定のめどを付けた細谷英二(ほそや・えいじ)会長が4日午前、病気のため東京都内の自宅で死去した。67歳。熊本市出身。葬儀は近親者のみで執り行う。りそなは03年5月に公的資金の再注入を正式に申請。細谷氏は03年6月、実質国有化されるりそなHDの取締役兼代表執行役会長に就任した。不良債権処理や経営改革の陣頭指揮を執った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信