外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 今春闘で経営側の72・3%が賃金体系全体を引き上げるベースアップ(ベア)を「実施しない予定」としていることが30日、民間の労務行政研究所のアンケートで分かった。前年に比べ1ポイント増加。労働側の56・7%も「(ベアの)実施は難しい」と回答した。賃上げの見通しは定期昇給分を含み平均5154円。厚生労働省が発表した昨春闘の平均妥結額(5555円)を下回った。賃上げ率予測は労使とも約1・7%。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信