外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 財務省が8日発表した10月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資などの取引状況を示す経常収支の黒字額は前年同月比62・4%減の5624億円と大幅に縮小した。欧州不安による世界経済の減速で輸出が減少する一方、LNGの輸入増で貿易収支が赤字に転落したのが主な理由。輸出額は半導体など電子部品の低迷で、前年同月比2・7%減の5兆2642億円。輸入額は21・3%増の5兆4703億円。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信