外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は26日、景気を下支えする経済対策を取りまとめ、与党に示した。地域活性化の交付金創設を柱とし、総額3兆5千億円程度を投じる。消費税増税後の物価上昇や、円安による原材料値上がりの影響を和らげ、家計や地方経済に配慮する姿勢を示す狙い。与党の了承を得て、27日に対策を閣議決定する。

共同通信