世界の出来事

 日米両政府は18日、麻生太郎副総理兼財務相とペンス副大統領をトップとする初の経済対話を首相官邸で開いた。会合後に発表した共同文書では「貿易の2国間枠組み」を協議していくと明記。ペンス氏は記者会見で「将来、日米自由貿易協定(FTA)に行き着く可能性はある」と踏み込んだ。近く具体的な成果に導き経済関係を深めていくことで一致、次回会合は年内に開く。

共同通信

 世界の出来事