ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

経済打撃のトルコ、米に歩み寄り

 【イスタンブール共同】トルコで2016年10月に拘束された米国人ブランソン牧師が12日、釈放され、米メディアによると13日に空路で米国に到着した。牧師拘束を巡る米国との対立激化を背景に、通貨リラが急落するなど経済に深刻な打撃を受けたトルコが、対米関係修復へ事実上歩み寄った。ただ両国間の懸案はほかにも多く、対立解消は見通せない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。