外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 経済産業省は21日、年内をめどに策定する新たなエネルギー基本計画に、電力やガス、石油などの各業種の垣根を越えた総合エネルギー企業の創出を盛り込む方針を固めた。業種や地域による縦割りの構造を排し、相互参入による料金やサービスの競争を促すことで、消費者の利便性を高めるのが狙い。エネルギーコストを下げ、産業競争力も強化する。

共同通信