外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本新の会共同代表の橋下徹大阪市長による従軍慰安婦発言をめぐり、大阪市と姉妹都市の米サンフランシスコ市議会が24日までに、橋下氏を非難する決議案を全会一致で採択した。採択は今月18日付。決議書は「史実を否定し、慰安婦制度を正当化する態度と発言を強く非難する」と批判。リー市長に対し「橋下氏に発言撤回と元慰安婦への謝罪を求めること」「オバマ米大統領や橋下氏に決議書を送ること」を要請した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信