外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は20日午前、鹿児島市で街頭演説し「国の根幹を変え、新しい日本をつくる。楽なことしか言わない政治から脱却しないと、日本は本当に駄目になる」と述べ、次期衆院選での支持を訴えた。党結成後初めての全国遊説で、九州を皮切りに、拠点とする近畿地方以外の支持拡大に全力を挙げる構えだ。午後には同行の松野頼久副代表の地元・熊本と福岡もそれぞれ訪問。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信