ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

維新、消費税11%目安と明記

 日本維新の会は17日、太陽の党との合流に際し8項目の基本政策で合意した。「強くてしたたかな日本をつくる」と題し、衆院選公約の柱となる。中央集権体制の打破を目指し、橋下大阪市長が主張の消費税の地方税化と「税率11%目安」、地方交付税の廃止を明記。TPP交渉参加と農業の競争力強化策を掲げた。脱原発依存の主張は大幅に後退。原発の廃止時期は明示せず、安全基準などのルール構築と電力市場の自由化を盛り込んだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。