外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本維新の会(代表・橋下徹大阪市長)は27日、次期衆院選候補を選定する選考委員会を党本部で開き、第1次公募の合格者155人を決定した。ただ、実名公表や選挙区決定は、衆院選の時期を見極めるため先送りした。日本維新幹部は、早ければ11月中旬にも正式に公認候補を決定し、発表する見通しを示した。幹部によると、合格者の約7割は維新政治塾生。11月中に合格者を対象とした候補者研修を実施する予定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信