日本相撲協会は27日、大相撲名古屋場所(7月10日初日・愛知県体育館)の新番付を発表し、2場所連続で13勝を挙げ、綱とりに挑む大関稀勢の里が先場所に続いて東の正位に就いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。