ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

緊急経済対策第1弾は2千億規模

政府は19日、11月中にまとめる経済対策のうち、第1弾として予備費を活用して実施する緊急対策を2千億円規模とする方向で調整に入った。震災で被災した中小企業の再建を支援する「グループ補助金」の拡充や、九州などの豪雨災害からの復旧対策が柱で、26日の閣議決定を目指す。赤字国債発行に必要な公債発行特例法案成立が見通せず、2012年度予算執行を抑制している中、大規模な対策を打ち出すことは難しいと判断した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。