ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

総菜店の衛生指針策定へ、群馬県

 埼玉、群馬両県の系列総菜店のポテトサラダなどを食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染した集団食中毒で、群馬県は15日、客が自ら料理を取り分ける形態の総菜店を対象に新たな衛生管理指針を1カ月以内に策定すると明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。