外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京・上野動物園は27日、発情の兆候がみられたため中止していたジャイアントパンダ2頭の公開を28日から再開すると発表した。これまでに2回の交尾が確認され、妊娠しているかどうか今後調べる。妊娠していれば100日前後で赤ちゃんが誕生するという。上野動物園によると、雄のリーリーと雌のシンシンを26日に同居させたところ、25日に続き交尾を確認した。27日は交尾せず、今年の繁殖期は終了と判断した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信