外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 将棋の第62期王座戦5番勝負の第5局は23日、横浜市で指され、先手の羽生善治王座(44)が153手で挑戦者の豊島将之七段(24)を破り、対戦成績3勝2敗で3連覇を果たした。

共同通信