外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は23日午前、元米海兵隊員の軍属が逮捕された女性遺棄事件への対応を巡り、沖縄県の翁長雄志知事と官邸で会談した。翁長氏は、在日米軍の綱紀粛正と再発防止を米政府に強く働き掛けるよう求めた上で「事件は絶対に許されない。米軍基地があるが故の犯罪だ。強く抗議する」と述べ、日米地位協定の抜本的見直しを要請。来日するオバマ米大統領に「直接話す機会を与えてほしい」と求めた。首相は米側に再発防止を申し入れたと説明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信