外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の習近平国家主席は「中長期的な全方位の経済改革を推進するためのプランを研究している」と述べ、全面的な経済改革に意欲を示した。米国で8日に行ったオバマ大統領との首脳会談で明らかにした。国営通信新華社が10日までに伝えた。中国は指導部交代のたびに中長期的な経済改革方針を示しており、習指導部の改革案は今年秋ごろに開かれる中国共産党の中央委員会総会で討議されるとの観測が出ている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信