世界の出来事

 【北京共同】自民党の二階俊博幹事長は16日、中国の習近平国家主席と北京で会談した。習氏は「歴史をかがみに未来に向かう精神に基づき、両国が歩み寄って関係を正しい方向に発展させたい」と述べ、日中関係改善に意欲を示した。二階氏は北朝鮮情勢を巡り、日中の連携を求めた。安倍首相の親書を手渡し、習氏を含めた中国要人の訪日を要請した。

共同通信

 世界の出来事