外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】アフガニスタンの首都カブール北方パルワン州にあるバグラム米空軍基地の門の前で5日、男が自爆、地元当局者によると、基地で働いていたアフガン人2人が死亡、15人が負傷した。米兵にけがはなかった。同基地では先月、駐留米兵がイスラム教の聖典コーランを焼却、抗議デモが一時全土で広がっていた。ロイター通信によると、反政府武装勢力タリバンの報道官はコーラン焼却への「復讐」と犯行を認めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信