外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】サウジアラビアのイスラム教聖地メッカで建設中の高層ビル「アブラージュ・アルバイト」に直径46メートル、長針の長さ23メートルの「世界最大の時計」が設置され、イスラム教の断食月(ラマダン)開始後の12日ごろ、試験作動が始まる。フランス公共ラジオが伝えた。ロンドンにある英国会議事堂の時計塔の大時計(愛称ビッグベン)の約6・5倍の大きさだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信